南米渡航のための予防接種

南米へ訪問する場合には予防接種は必須です。

比較的短期間、1週間程度の訪問で密林の奥地へ足を踏み入れる訳でなければ、

・マラリア

・黄熱病

の接種を推奨します。

何度も訪問する予定があったり、密林の奥地へ向かうのであれば

・破傷風

・A型肝炎

・B型肝炎



マラリアは注射での予防接種ではなく、飲み薬で予防をします。

黄熱病は予防接種を受けると、予防接種証明書(イエローカード)が発行されます。

この証明書は、携帯していないと入国できない国や複数の国を渡航する場合に予防接種証明書の提示を求められる国があるため大切な証明書です。

渡航の際にはパスポートと共に持ち歩くのが良いです。